ホーム > 研究科概要

研究科概要

幅広い専門分野で「答えを見つける」教育研究活動を。

理工学研究科の教員は約200名で、基礎研究から応用研究まで、幅広い専門分野で教育研究活動を行っています。

理学系では、①我が国の地震及び火山噴火予知事業のもと附属南西島弧地震火山観測所を中心に世界有数の活火山桜島を含む南九州・南西諸島域の地震・火山活動の研究、②世界遺産屋久島を含む南西諸島から熱帯アジア地域までの生物多様性の研究、③VERA計画など国立天文台や海外の多数の研究機関と強い連携関係を持つ天文宇宙の研究などに取り組んでいます。

また工学系では、④環境・エネルギーや医療工学をはじめとする工学の諸分野の研究、⑤火山活動・集中豪雨・台風・地震・津波等の自然の摂理に係る防災・減災を図る地域の要請に応える研究、⑥島嶼及び南九州地域が包含する諸課題に関連する研究などに取組んでいます。