本研究科大学院生の研究がMBCテレビで紹介されました

理工学研究科博士後期課程生命環境科学専攻(海洋土木工学)に在籍する木村晃彦さんの「サーフィンに適した波の特性及び生成」の研究が、2016年1月18日のMBC南日本放送の番組「てゲてゲ」において「大学のユニーク研究」として紹介されました。1月24日の深夜(25日)に再放送があります。

 

MBC番組情報(てゲてゲ)

http://www.mbc.co.jp/tv/tege2/index.html

 

 

280120

放送の様子