お知らせ

>ホーム >お知らせ >理工学研究科工学専攻情報・生体システム工学プログラムの大学院生が「電子情報通信学会九州支部 2022年度(第30回)学生会講演会」で学生会講演奨励賞を受賞

理工学研究科工学専攻情報・生体システム工学プログラムの大学院生が「電子情報通信学会九州支部 2022年度(第30回)学生会講演会」で学生会講演奨励賞を受賞

 

 2022年9月22日にオンライン(大会本部:長崎大学)で開催された「電子情報通信学会九州支部 2022年度(第30回)学生会講演会」において、理工学研究科 工学専攻情報・生体システム工学プログラム2年の玉城大生

さん(指導教員:小野 智司教授)が75件の発表の中から優れた発表に授与される「学生会講演奨励賞」に選ばれました。本賞は、全講演者(75名)のうち優秀な論文発表を行った約10%の学生に授与されました。

 

 発表内容は以下の通りです。

 

【著者】玉城大生,吉満孝二,小野智司

【講演題目】機械学習による心拍変動指標を用いた体調増悪判別の試み